効果を上げる為に大事なこと!

産後ダイエットに限らず、目標を立てて何かを成し遂げるのはなかなか難しいことです。

 

産後ダイエットの場合は、特に初めての出産・育児を経験する人は赤ちゃんの世話や自身の体調の悪化から、なかなか産後ダイエットができない人も多いことでしょう。

 

産後には体が自動的にもとの状態に戻ろうとしているのですが、妊娠中に筋肉が衰えているため、基礎代謝が低くなっており体重が減りにくくなっています。

 

ですので、決して無理な運動や食事制限はしてはいけません。
産後ダイエットにおいて最も重要なのが、カロリーの管理です。

 

まず、自分に合った1日分のカロリーを計算して毎日の食事管理の目安にします。
母乳育児を行っていればこのあたりのことは自然にやっていることでしょう。

 

さらに歪んだ骨盤を正しい位置に戻せば、体の内側からやせやすい状態を作ることができるのでさらにダイエットの効果が上がります。

 

以上のことができたら、次は体のシェイプアップをしましょう。
シェイプアップはたるんだお腹やお尻を元に戻すために必要なものです。これに関してはあせらずに、産後1ヶ月くらいから始めてもいいでしょう。

 

まとめると、カロリー管理、骨盤の矯正、シェイプアップの3項目が産後ダイエットの成功のために必要だということになります。

 

 

これで健康に出産後ダイエットができる!おすすめの方法とは?